フードバンクつばめ

News
フードバンクつばめ
・scroll down・scroll down・scroll down・scroll down・scroll down・scroll down
新潟コミュニティフリッジ、稼働開始しました

新潟コミュニティフリッジ、稼働開始しました

大変お待たせしておりました。 24時間365日使える公共冷蔵庫、新潟コミュニティフリッジが稼働いたしました。 場所はフードバンクつばめ仲町拠点の裏側になります。 (利用は新潟県在住の、18歳未満の子どもがいる家庭で、生活保護や児童扶養手当を受給、もしくは相当水準収入の世帯が原則対象となります)...

続きを読む
宮町拠点、仲町拠点オープニングセレモニー

宮町拠点、仲町拠点オープニングセレモニー

昨日はフードバンクつばめのオープニングセレモニーでした。燕市の鈴木市長をはじめ、多くの方に雨の中足を運んでいただき、賑やかにスタートを切ることが出来ました。 実際の稼働は11/1からとなりますが、HP・SNSでも少しずつ施設のご紹介をしていければと思っています。 これから皆さまよろしくお願いいたします。 NHK 新潟 NEWS...

続きを読む
新潟コミュニティフリッジ、稼働開始しました

中野様、岡崎様よりご寄付をいただきました

10月14日 燕市新生町の中野様より、新米10キロほか食料品のご寄付をいただきました。 温かいお心遣い、感謝申し上げます。 10月16日 燕市吉田の岡崎様より粉ミルクほかレトルト食品などをご寄付いただきました。...

続きを読む
パナソニックエレクトリックワークス労働組合 関東地区協議会 新潟分会様からご寄付いただきました

パナソニックエレクトリックワークス労働組合 関東地区協議会 新潟分会様からご寄付いただきました

9月26日、新潟県労働金庫燕支店の安達様が来所され、取引先会員である パナソニックエレクトリックワークス労働組合 関東地区協議会 新潟分会様よりお米や蕎麦、保存食などさまざまな食材をご寄付いただきました。 温かいお心づかい、誠にありがとうございます。  ...

続きを読む
吉田小学校教諭の貝沼先生が学校田で作ったお米約30キロをお持ちくださいました

吉田小学校教諭の貝沼先生が学校田で作ったお米約30キロをお持ちくださいました

2023年9月4日、吉田小学校教諭の貝沼先生が学校田で作ったお米約30キロをお持ちくださいました。 このお米は昨年度の5年生が作ったもので、稲架掛けをしての自然乾燥(天日干し)をしているそうです。 皆さんが育てた美味しいお米、大切に使わせていただきますね。 心より感謝申し上げます。  ...

続きを読む

Meet The Author

「フードバンクつばめ」は母子世帯や生活保護世帯など経済的に困窮する家庭の子どもを始め、燕市で暮らす全ての子どもたちの未来を応援するさまざまな取り組みを行っています。

Archive